ビジネスマネジメント

ビジネスマネジメントW資格取得講座について知りたい!

講座名:「ビジネスマネジメントW資格取得講座」
この講座は、以下二つの資格が取得できます。
■「ストレスケアマネージメント」
■「ビジネスマネージメントアドバイザー」
>>ビジネスマネジメントW資格取得講座

ストレスケアマネージメントとは?

ストレスケアマネージメントとは、現代社会では誰しもが持っているストレスとの上手な付き合い方、その原因の究明と対処方法などに関して知識を有しており、カウンセリングできる人のことです。

学生のうちは感じなくても、社会人になり働き始めるとストレスを抱えることが良くあります。

仕事へのプレッシャーや失敗したらどうしようという不安、同僚・上司との人間関係やハラスメントなど悩みの種は数多あります。

ストレスは体にも影響が出てくることがあり、ストレスを我慢すると精神的に不安定になり、怒りやすくなったり、急に落ちこんだりと感情の起伏が激しくなります。

ビジネスマネージメントアドバイザーとは?

ビジネスマネージメントとは、一般的な社会人として知っておくべき人間関係の付き合い方、一人前のビジネスマンとして働くことが出来る心理トレーニング方法、関係を良好に保つための立ち回り方法などを、メンタル面から見て心理トレーニング法を十分に理解された方のことです。

ストレスケアマネージメント、ビジネスマネージメントアドバイザーの仕事内容

ストレスケアマネージメントの仕事内容は、自分の感情をコントロールし上手く付き合う方法から、現代社会で引き起こされるストレスの原因、心理トレーニングを活用してストレスを軽減・対処法などの知識を十分に理解された方へ認定されます。

ストレスには人それぞれに原因があり、精神的な負担の度合いは人によって違います。

要因はそれぞれでも、小さなことでもストレスを感じやすい人もいれば、ストレスだらけの環境にいても問題なくいつものように過ごしている人もいます。

ストレスに強い人は特に対処しなくても大丈夫ですが、影響を受けやすい人はストレスが溜まり爆発してしまう前に解消しなければなりません。

ストレスを抱えていたままにすると、精神的に追い詰められて自殺をしてしまったり、暴力を振るってしまうこともあります。

そういったストレスを抱えてしまった時、ストレスをどのように対応し解決するのか、原因に対してストレスを軽減・消化するにはどうしたらいいのかというストレスへの対処方法を心得た人の資格がストレスケアマネージメントです。

これは自分に対しての精神的なトレーニングや緩衝はもちろん、他人のトレーニングを行うことも可能です。

まずはストレスを軽減し消化し、正常な状態で感情をコントロールできるようになれば、落ち着いて物事を処理出来る様にもなり、人間関係を良好にすることもでき、色々な事が良い方向へ転換するはずです。



ビジネスマネージメントアドバイザーの仕事内容は、主に管理職の方などに必要なスキルになってきます。

まず、会社には達成すべき目的があります。それは利益を得ること、経費を削減すること、新しいサービスを生み出すこと、安全安心を確保することなど様々です。

どのような事業をするのか、そのような部署や課に務めるかによってその目的達成の手段・計画・戦術は変わってきます。

これを総合的にまとめ、段取り良く作業を進められるように人員配置や職場環境を整え、管理する能力がある人に与えられる資格がビジネスマネージメントアドバイザーです。

マネジメントを上手く行えることで、無駄な作業をなくし、業務がより効率的に進むようになります。

このマネジメントが上手くまわるようになると、人間関係が良好で風通しの良い職場になり、職場内の士気も上がり、さらには得意先の評価など社外にも良い影響を与えることが多いです。

仕事を行う上でのメンタルトレーニングの基礎的な内容から、実務で使えるような応用スキル、職場やビジネスシーンでのスムーズなコミュニケーションやストレスの対処法などを学習することが可能です。

ビジネスマネジメントで技術的な部分は仕事を進める上で経験を踏み身についてきますが、メンタル面のスキルはきっかけが無いとなかなか上達していきません。

企業でも管理職に上がる際には試験があったりと、こういった心理的な部分はある程度学習を進めることによって身に着けていくことが多いです。

ビジネスマネジメントW資格取得講座の特長

こちらの講座は、日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「ストレスケアマネージメント」、日本生活環境支援協会主催の「ビジネスマネージメントアドバイザー」それぞれの資格対策にもなるようにカリキュラムが組まれています。

さらに、こちらの講座では各、スペシャル講座を受けることが出来ます!

このスペシャル講座はなんと卒業課題を提出すれば、試験免除で「ストレスケアマネージメント」と「ビジネスマネージメントアドバイザー」の2資格が、講座卒業時に取得できます!

試験を受けずに資格が取得出来るのであれば、時間がない方も取り組み易いですね。

講座の内容は、基礎編として「ビジネスマネジメントトレーニングが必要な3つの理由」「ビジネスマネジメントトレーニングにおいて「根性論」が時代遅れである理由」「初めて部下を持った貴方が習得すべき心理学」や、応用編として「パフォーマンスを高めるために効果的なメンタルトレーニング」「遅刻を繰り返す心理を知り適切に対処する方法」「険悪な人間関係を修復する方法」などがあります。

ビジネスマネジメントW資格取得講座の口コミ評判

ダミー

自分が働いている会社の管理職昇格試験で、こういった資格があるということを知りました。

部下が多くなればそれだけ人を管理することで手一杯になってしまっていたのですが、こちらの講座を受講して効果的に人をまとめるコツや説得する際の話術スキルを学ぶことが出来ました。

資格を取得できたことも嬉しいですが、職場の環境を自分の力で少しは良い方向に変えられたかなと実感できたことが受講してよかったなと思うことです。

ダミー

今年新入社員で働き始めて、先輩から進められて何か資格を取得するということになりました。

ビジネススキルの向上も兼ねて、ビジネスマネジメントW資格取得講座にしました。

自分はストレスを感じるタイプではなかったのですが、同僚が仕事のストレスをとても感じていたので相談に乗っていました。

その同僚がどういったところからストレスを感じているのか、どうすれば解決に向かうかなどに関してこのテキストがとても参考になりました。

ストレスは自分が気が付いていなくても溜まっているかもしれないので、今後も同僚や先輩と話し合い・助け合いながらがんばろうと思います。