幼児食

幼児食マイスターW資格取得講座について知りたい!

講座名:「幼児食マイスターW資格取得講座」
この講座は、以下二つの資格が取得できます。
■「幼児食マイスター」
■「ベビーフードインストラクター」
>>幼児食マイスターW資格取得講座

幼児食マイスターとは?

幼児食マイスターは、月齢や子供のひとりひとりの成長に合った、正しい栄養バランスの食事を作ることができる知識を持っている、さらに離乳食、・幼児食の時期や、幼児食に向いている食材とそうでない食材を見定める事が出来る、幼児食に関する知識を持つ人に対して与えられる資格です。

子供の成長は千差万別です。

子供の身体の作りをよく観察し、理解し、脳や神経細胞など細かな部分まで配慮し、成長に合わせた食事、骨や筋肉を強くし成長させる食事を意識し、健やかに育っていける環境を作りだす事が肝心です。

また、全身の皮膚への様々な症状を起こすアナフィラキシー症状の予防や対策を身に付けており、様々なケースに適切な対応をすることができる、まだ小さな幼児の遊び食べや手づかみ食 べに対する教育ができる人の事です。

ベビーフードインストラクターとは?

子供は授乳期から離乳食に移行し、離乳食が終了する1歳~1歳半以上の幼児の食事のことベビーフードをいいます。

なかなか離乳食やベビーフードを食べない子供もいますが、この時期必要な栄養素が入った食べ物、栄養のバランスを考えたメニューにしないと、標準体型ではなく肥満あるいは虚弱体質、様々なアレルギー体質などにつながります。

また味の濃いものや美味しくないものばかり食べていると、味覚や心の発達にも影響します。

こうした問題を解決し、心身ともに健やかに育てるための幼児食を提案・指導をするのが「ベビーフードインストラクター」です。

幼児食マイスター、ベビーフードインストラクターの仕事内容

幼児食マイスターの仕事について、幼児期は、子どもが「食べる」という行為に興味をもち、遊びながらも正しい食習慣を身につけていく、そういった大切な時間でもあります。

身体や脳の発達にも大きく影響しますが、それだけではありません。

幼児食マイスターは、そんな幼児期の食事に関してのプロフェッショナルです。

栄養バランス、どういった食材を使うのか、日々変わる献立、より良い調理方法など、充分な栄養学の知識と技能を兼ね添えた人が有する資格です。

この資格を活用し仕事とするには、育ち盛りの子どもの骨・筋肉の成長の鍵となる食事はもちろん、脳の発達をより良い方向に導ける食事などについて、正確な知識を修得している必要があります。

また、アナフィラキシーというじんましん、かゆみ、ショック症状を引き起こす食物アレルギーへの予防・対処法も確実に身に付けていなければなりません。



ベビーフードインストラクターの仕事は、子どもの成長に合わせた献立を考え、食事を作ることです。

そのためぬは関連する知識が十分あり、寒い季節、暑い季節などに合わせた献立や、それぞれの月齢に合わせた幼児向けの食材を使用した献立、また黄色の栄養素(端午の節句や、桃の節句、十五夜、クリスマスなどに合わせた、体のエネルギーとなるもの)、赤色の栄養素(身体をつくるもの)、 緑色の栄養素(身体の調子を整えるもの)といった、三色の栄養素が正しく含まれている献立、幼児の成長(運動量や体格、体質)に合わせて食事量を考えるなどして総合的にメニューを考案します。

幼児食マイスターW資格取得講座の特長

こちらの講座は、JSFCA(日本安全食料料理協会)の幼児食マイスター、JIA(日本インストラクター協会)のベビーフードインストラクターそれぞれの資格試験に対応しています。

興味本意で受講をされた方もわ講座内容がそのまま試験対策になるので受験のチャンスがあります。

さらに、こちらの講座では、スペシャル講座を受けることが出来ます!このスペシャル講座はなんと卒業課題を提出すれば、試験免除で「幼児食マイスター」と、「ベビーフードインストラクター」の2資格が、講座卒業時に取得できます!試験を受ける時間がない方などには非常に役に立つプランです。

幼児食マイスターW取得講座の口コミ評判

ダミー

保育園で保育士をしています。

保育園の子ども達は好き嫌いが多いので、体に良くみんなが食べてくれるように、この資格を取りました。

献立にもバリエーションが増えて、選択肢も広がりました。

この資格は、どんな味付けが良いのか、盛り付けが良いのかなどの基本的な部分から学べるので、助かりました。

ダミー

仕事で必要となる知識だったので取得しましたが、家庭でも使える知識もあるのでお勧めしたいです。

近年は保護者の方からも良く細かいことを聞かれたりするので、正確に、的確に答えられるように準備をしておく事も大事だと思ったこともきっかけの1つです。